b09d1aadc5dfd69999ecc90e97e44ab1_sねんきん定期便について、ご質問がありましたのでまとめたいと思います。

 

ねんきん定期便は、いつ、だれに送られてくるか?

ねんきん定期便が送られるようになって久しいですが、いまだに良く分からないという方も多いのではないでしょうか?
ねんきん定期便には、これまでの年金への加入期間(国民年金の第1号被保険者が何ヶ月で、厚生年金意加入していた期間が何ヶ月でという感じ)と、年金の見込額(年齢によって計算方法が異なります)およびこれまで収めた保険料納付額が記載されています。なお、通常は、はがきで届きますが、35歳、45歳、59歳の方については、封筒でより詳しい内容になったもの(各月の標準報酬月額なども記載)が送付されます。
まず、だれに送られてくるかですが、基本的に国民年金・厚生年金に現在、加入している方、全員が対象です。現在、加入している方なので20歳以上60歳未満は当然対象ですし、60歳以上でも会社勤めで会社で厚生年金に加入していれば対象となります。
次に、いつ送られてくるかですが、年に1回、その方の誕生月に送られてきます。

ねんきん定期便が送られてこない?

ねんきん定期便が送られてこないと言われる方がたまにみえますが、原因としておそらく一番多いのは、引越しなどをした際に、年金に関する住所変更手続を行っていない場合です。
現在、会社にお勤めの方で厚生年金に加入している方の住所変更手続は、会社を通して行いますので、会社に伝えていない方は、会社に申し出て、住所変更手続を行ってもらってください。
また、上記の方の配偶者の方で国民年金の第3号被保険者になっている方の住所変更も同様に会社を通して行われます。
国民年金第1号被保険者の住所変更は、市区町村役場の国民年金課が行いますので、各市区町村役場へ申し出てください。

あと、すべての加入期間が公務員等で共済組合にしか加入していない方についても、ねんきん定期便は届かないようです。