bfd12074012fa5b2c8d2402ba58c868e_s最近、この手のご質問が多いのですが、なぜでしょうか?

 

保険証の発行までには2、3週間かかる場合も

新しい会社に入社して、そこで社会保険へ加入する場合は、入社日から健康保険証が発行されるまで、だいたいですが、早くて1週間程度、混み合う時期などだと、2~3週間程度かかる場合も、結構あります。
例えば、小さなお子さんがいらっしゃるご家庭などでは、保険証が発行される前に、病院にどうしてもかからなければならないことがあります。その場合、どうすれば良いのでしょうか?

基本的には一旦全額を自己負担し、後で7割分の還付請求を行う

実は、受診する病院によって、若干対応は異なるのですが、基本的に保険証が無い状態で、受信した場合は、一旦、窓口で10割分、つまり全額を支払います。そして、その際、領収書と診療明細書をかならずもらっておきます。
その後、協会けんぽへ、「健康保険被保険者・家族療養費支給申請書(立替払等)」という書類を先ほどの領収書と診療明細書を添付して提出します。提出は郵送でもOKです。
そうすると、自己負担分を除いた7割分が、申請書に書かれた口座のほうへ後日振り込まれます。

多少、面倒な手続が必要になりますが、これが基本的なやり方になります。

ただ、病院によっては、例えば、一旦、窓口で全額支払ってもらうが、その月中に、新しく発行された健康保険証をもって来てもらえば、窓口で7割分を還付してくれるところもあります。ですので、病院の窓口で必ず確認しください。

どちらにせよ、7割分は返ってきますので、保険証がないからと我慢せずに、病気や怪我をされたときは、迷わず病院を受診してください。